FC2ブログ
たまに本とかトホホな日常について
意外な効果
歯が入ったといえばですね。

私の前歯はそもそも土台からして弱っていたために折れて、というか割れてしまったのであります。差し歯をいれてくれた歯科の先生に何度も何度も何度も!「健康な自分の歯みたいに強くないですから、きるだけ長く保たせたかったら固いものは噛まないでください。かぶせたものがダメになっても2年以内なら無償で治しますが、(自分の歯でかろうじて残っている)土台がグラグラになったらどうにもならない。後はインプラントしかないですから」と釘を刺されましたです。
そりゃあもう、ビンボーOLがやっと入れた歯ですから。大事にしますとも。
そこで、どうすりゃいいのって頭を振り絞って考えた。
答え:すべての食べ物は一口大に切ってからお口に入れる。
これしかない!!
まあ麺類とか柔らかいものはいいんだけど。

今日のお昼は鳥のクリーム煮弁当にしました。一応、プラスチックでいいからナイフとフォークはないですか?って聞いたら、ご用意できませんってことでね、切ってある鶏肉を、さらに小さく割りばしで裂きながら食したわけです。東京メトロのCMで堀北真希ちゃんがカツサンドをおいしそ~にぱくっと食べてるじゃん?あんなこともうできないんだ~~おかずの選択間違えた~なんて思いながら。

駄菓子菓子。
そんな中にも一筋の光明があった!
というのもですね、この一口大にわざわざ切ったり裂いたりする手間がですね、ダイエットに効果的なような気がしてきたですよ。今までパクパク元気に素早く食べてきた分、このちみちみ食べる感じがマジめんどくさい。私は鳥か?とかなんとかやってるうちにごはん半分残ってるけどなんかお腹一杯、みたいになるわけだ。おおお~思ってもみなかった副産物!許してつかわす。…会社にナイフとフォーク置いとこっと。

あきらめて、これからはこの手で行くよ私は。あんまり変人扱いしないようにひとつよろしく。
(ピザを1センチ角にカットしてもらって食べていたのはダスティン・ホフマン演じる「レインマン」。そこまで個性的じゃない…たぶん)

アメリカン・スナイパー ネタバレ編
この記事はタイトル通り完全にネタバレです。取扱いにご注意ください。



>>続きを読む