FC2ブログ
たまに本とかトホホな日常について
リリーのすべて
見た日: 3/21
おススメ度 ☆☆☆☆

世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベの実話に基づく物語。妻を愛しながら手術を受ける決意をした夫と、夫が女性になっても変わらずに愛し支え続けた妻のラブストーリー。キャスト、衣装、美術がすべて繊細で美しい作品。監督は「英国王のスピーチ」を撮った人だって。ふむ。どーりでこの押しつけがましくない人間味ある感じ。納得。
持って生まれてきた性別がどうしても受け入れられないなんて、お気の毒としかいいようがないよ…本人も、回りの人にとっても。
夫(?)リリー役にエディ・レッドメイン。妻ゲルダ役はアリシア・ヴィキャンデル(「コードネーム:U.N.C.L.E.」他)。まあとにかく見事なんだなあこのふたりが。この夫婦、旦那は風景画家、妻は肖像画家という芸術家同士のカップルなんだけど、ゲルダがたまたま夫に絵のモデルを頼んだ(ストッキングをはいた足のモデル。でもドレスは前にあてていただけという)ことがきっかけで、夫の中に眠っていた女性の部分を引き出しちゃうことになって…でも最終的には夫の性別適合手術に同意するの。いやいやいや、本人以上に奥さんが辛いかもっていう…。この演技でアリシア・ヴィキャンデルはアカデミー賞助演女優賞を得た。レドメインのリリーも圧巻の演技だったから、主演女優賞をあげてくれたらアカデミーをもっと見直したんだけどな~。

THE DANISH GIRL-1
美しすぎる夫婦 レドメインの喉仏がない

THE DANISH GIRL-6
舞踏会でリリーに一目ぼれする男性にベン・ウィショー君

THE DANISH GIRL-4
リリーの幼馴染ハンスも凄い美形